スポンサーリンク

ホームベーカリーで手作りパンは安い?手間・カロリーは?切り方・焼き方の工夫紹介

パンが好きな もこエルです*

我が家は、ホームベーカリーでパンを焼いています。

パン作り歴は、中学生のころからやっていたので、かれこれ15年近くになります。

手作りパンって、どう思いますか?

焼きたては凄く美味しいけど、すごく手間がかかる!って思われませんか?

私も昔は成形パン(おかずパンのような、中に具を入れたり形を作るやつ)が中心で、休日に楽しんでいたんですが、いかんせん時間がかかりすぎて作らなくなってしまいました。

ですが、義母からもらったホームベーカリーで、成形パンではなく食パンを作ったら、美味しいし、ほっとくだけでめちゃくちゃ楽にパンが作れたので、ずっと続けています。

ホームベーカリーや手作りパンに興味がある方の参考になればと^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ホームベーカリーでできることは主に3つ

①「生地作り」・・・材料を入れて生地をこねてくれるので自分の好きな成形パンを作れる

②「食パンつくり」・・・材料入れて、こねて、そのままう焼くところまでやってくれる

③「ピザ生地作り」・・・材料入れて生地をこねて、面倒なピザ生地を作れる

今は「ごぱん」みたいな、ご飯でパンが出来たり、餅も作れたり、いろんなホームベーカリーがでているけど、オーソドックスなホームベーカリーは主にこの3つの作業が出来ます。

ホームベーカリーでも成形パンは1日かかるが、食パンなら4時間ほっとくだけ!

最初(15年前)ホームベーカリーを購入したのは、いろんな成形パンを作りたくて、「生地作り」をしてほしかったから。

生地こねをしてもらえたら、後は形を作るだけ~って思ってたけど、一次発酵や、ガス抜き、二次発酵とかやっていたら、すべての生地を自宅のオーブンで焼くとなるとほぼ1日かかった・・・(自宅のオーブンですべての生地を成形してから焼き切るのに2回は稼働させないといけなかったから)

そして、2年前に義母にホームベーカリーをもらって、面倒な成形パンは諦めて食パンをつくってみた。

機種にもよるけど、大体材料入れてから4時間、早焼きコースなら3時間切る!

我が家は2斤サイズを焼くので、1斤サイズに比べて時間もかかります。正確に出すと、

「食パンコース」で4時間45分

「早焼きコース」で3時間

ほっとくだけ!なので、夜セットして、朝には焼きたてパンが食べられる!

この写真のパンは我が家で焼いている食パン2斤サイズです。隣にあるマグカップで比較すると、大きいのが分かります^^

ホームベーカリーでパン作り:手間は大したことない

ホームベーカリーで食パン作るときの手間を挙げると、

①材料を計っていれる手間・・・10分もあればできる

②できた食パンを切る手間・・・パンきりナイフがあれば、5分もかからない

手作りパンVS市販のパン:コストを比較!

<材料(2斤分)> ホームベーカリーのタイプによりますが、我が家はツインバードです。

・水・・・360g         0円    

・砂糖・・・40g    4円   

・塩・・・10.8g    1円     

・スキムミルク・・・16g   24円  

・バター(マーガリン)・・・20g   30円(8円)   

・強力粉・・・500g   106円  

・ドライイースト・・・4.5g   25円     

コストは2斤で168円なので、1斤95円! ホテル食パンクオリティが100円以下なら安い!

マーガリンにしたら1斤84円!バターは高いので、うちはこれでいい!!(笑)

我が家では、毎回ノーマルパンじゃなくて、クルミやレーズン等を入れるので、トータルで1斤あたり150円くらいです。

レーズンは、1kgまとめて購入しています。

だいたい1㎏1000円(送料込み)以下で売っているので、たっぷり入れても罪悪感なし!(笑)

<オススメ>

2斤に対して1回量120~130g入れます。レシピでは、2斤の場合100gですが、レーズンたっぷりが好きなので、多めに入れます。

手作りの良いところは、自分の満足いくところまでできること!

これくらい入れると、市販のレーズン食パンの2倍くらい入っている感覚です。市販品が物足りなくなりますよ~(笑)

カロリーは?同じ6枚切りパンでも食べ応えが全然違う!

・水・・・360g        0kcal

・砂糖・・・40g     154kcal

・塩・・・10.8g         0kcal

・スキムミルク・・・16g   58kcal

・バター(マーガリン)・・・20g      152(149)kcal

・強力粉・・・500g    1830kcal(!)

・ドライイースト・・・4.5g        15kcal

カロリーは6枚切りサイズで1枚184kcal

普通の市販の6枚切り食パンは1枚60gで158kcalみたいででそこまで大きな差はありませんでした!

でも、手作りパンはどっしりしているから、食べ応えが十分にある・・・これは強力粉のおかげなのか?

(バターをマーガリンにしても、あまりカロリーは変わらないんだな・・・)

いずれにしても、お茶碗1杯くらいなんですね^^

オススメの食パンの切り方:薄切りじゃなくていい

パン屋さんみたいに上手に薄く切れない!

そんな器械もない!!

発想を変えて、薄く切るんではなくて、同じ数にしちゃえばいいんです!

6枚切りなら、1斤を6個、2斤なら12個って感じです。

我が家は、一枚目の画像の2斤サイズのパンを横半分に切って、それを6等分して2斤サイズを12個分にしています。

形はこんな感じです。

この形の良いところは、4個くらい一気にオーブントースターで焼くことができます!

市販の食パンなら2枚しか並べることができませんが、家族みんなで一緒に食べれるので、この切り方いいですよ~

オススメの保存方法:冷凍すればいい

基本的に早めに食べたほうがいいと思うんですが、我が家は食べる分だけの1斤分(6個)だけ常温で保存し、残りは切った状態で粗熱をとってからビニール袋に入れて冷凍庫で保存しています。

これなら、パン以外のメニューが入ってきても大丈夫です^^

焼き方の工夫で、ふわっカリッの焼きたてが蘇る

一番最初の焼きたてパンじゃなくて、

・翌日以降の常温で保存していたパン

・冷凍から解凍したパン

の場合の、焼き方の工夫を紹介します。

めちゃくちゃ簡単なことですが、

レンジで30秒(いくつかまとめてでOK)チンしてから、オーブントースターで焼く!

これだけです!

冷凍したパンの場合は、朝食委食べることが多いので、夜寝る前に出しておくと朝には解凍できているので、それを上記のやり方で焼くだけです!

夕飯の食卓にも出せる満足感

手作りパンは、夕食にも出せますよ!
どうしても、市販の食パンは夕食には質素な感じがして不向きですが、自家製パンなら満足できるし洋食にも合う♪
我が家はシチューとか、イタリアン系したときに出したりします!

これは、牛筋のワイン煮込みと一緒に出した時の夕飯です^^
写真のパンは、画像2枚目のパンをさらに薄く半分に切ったもの。

ホームベーカリーで作る手作り食パン まとめ

・ホームベーカリーでの手作りパンは、価格は100円程

・カロリーも6枚切りサイズで市販品と大きな差はない

・手間はそこまでかからない。時間で言うと10分くらい

・具を多くしたり、自分の好きなところまでこだわることができる

・保存もきく

・切り方・焼き方を工夫すれば、家族みんなが一緒に食べれて出来立てが蘇る

・夕食にも出せる

手作りパン、コスト計算して改めて思いましたが、いいですね!

材料セットして、4時間ほどで食パンが出来上がるので手間もないですし、めんどくさがりな私でも継続できています。

低価格帯のパンもたくさん売られているので、値段で言うと負けてしまう部分もありますが、具材を入れるなら、断然安いですよ!

この値段と手間でパン屋さんの食パンやホテル食パンのようなものを味わうことができるので、コスパも良いし嬉しい限りです。

形成パンはとっても面倒なことは分かっているので、今は時間的に難しそうですが、息子が大きくなったら一緒に作ったり、おやつに焼いたりしても良さそうです^^

そう考えると、ホームベーカリーは美味しいし楽しいですね!

ツインバードのホームべーカリーは8000円切るのが嬉しいところです!

我が家はこちらの旧式で、お米は利用できないやつです!(笑)

私の体験から・・・

ホームベーカリー買うなら、1斤だけじゃなくて、2斤サイズが作れるものを絶対お勧めします!!

昔買ったやつは、1斤しかできなくて、家族5人で1食ですぐ食べきっちゃうので、約回数が増えて手間も多かったです!

保存もできるので、ホームベーカリー買うなら2斤焼けるものを買いましょう^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています^^

応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

にほんブログ村

チーズ好きなら食す価値あり!のパンを紹介しています^^

【マルシャン】パン「プレミアムトリプルチーズ」はチーズ好きも唸る濃厚さ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする