スポンサーリンク

赤ちゃんの突然の嘔吐!親がすべき対処方法を紹介

訪問ありがとうございます!

毎日子育てに追われてても、なんとか化粧はしたい もこエルです^^*(笑)

第2回目の投稿は、今は2歳半の息子が生後6か月の時に前触れもなく突然嘔吐した時のことを書こうと思います。

小児救急電話や救急外来にいったときに教えてもらった対処法などを紹介します。

なんの前触れもなく、突然何度も嘔吐した

子どもって、元気でも「急にどうした!?」みたいなことってありますよね。

息子も生後6か月のころ、昼間は元気でおっぱいも普通に飲んでいたのに、お風呂上りに急にマーライオンみたいに噴き出すように吐いたことがありました。

お風呂上がりで眠かったのもあるかもしれませんが、吐いてすっきりしたからか、くた~ってそのまま寝ていってしまう感じで、「これは眠いのか?意識が遠のいているのか??」と焦ってしまいました。

今まで大きな病気をすることもなかったし、初めてのことだったので、私は「吐く=脳になにかが?!」と思い、とっさに脈拍を計測しました。脈拍は60回/分くらいで、いつもよりも遅い感じ。

1回目吐いたときに、テンパりながらも、なんとか愛知県小児救急電話相談(#8000又は052-962-9900)に電話しました。

そのときに、看護師さんにアドバイスしてもらった嘔吐時の対処方法を紹介します。

嘔吐時の対処

突然吐いた時の対処方法なんて、私は予備知識としても持っていませんでした。

自分が吐いたときは、身体を横にしたり、うがいしたりして、不快感を軽減させたりしますよね。

でも、しゃべれない赤ちゃんはどうすればいいの?小児救急電話相談で頂いた対処法です。

・嘔吐が1度きりの場合は様子をみる。2,3回続くようなら、緊急で病院受診。
・嘔吐後1時間は飲食させない。
・窒息しないように横向きにさせる。
・1時間以上経って、機嫌が良さそうなら、白湯から始めて、10さじを10分かけて、ゆっくり飲ませる(1さじ飲まして1分待つ×10回)
・その後母乳・ミルクへ。
・もし、寝てしまったらそれでも良いが、嘔吐してから8時間おしっこがでていないようであれば、脱水予防のためにも7時間後くらいに起こして、上記の方法で白湯を与える。

最低限、吐いたら横向きにして、2回目と続くようなら病院受診!

これさえ覚えておいたらいいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

嘔吐が続き、動揺しつつ総合病院の救急外来へ

1回で嘔吐は治まったかな?と思っていたら、しばらくして立て続けに嘔吐を2回、自宅では計3回ありました

寝かかっているのに、何度も吐いてこれはおかしい!小児救急電話相談の人も、「2,3回続くようなら救外受診を」と言っていたので、急いで旦那さんと総合病院の救急外来へ。

その時は、息子を抱っこしたまま、チャイルドシートには乗せずに(急病時のときは、チャイルドシートの着用は免除される)できるだけ、縦抱きにして、吐物で窒息したり変なところに入ったりしないようにしました。

初めてのことだったので、テンパりようが半端なかったです。。。
救急車とか考える前に、小児救急電話相談ができたことは、自分をほめる点です。
でも、2、3回と嘔吐が続いたときに再度電話相談にコールしましたが、
「現在、電話が込み合っています。時間をおいてからお掛けなおしください」
って自動音声が流れてから、さらにテンパりました。緊急だよー!って!
息子もどんどん顔色が悪くなって青白くなっていきました。眠いのかぐったりしているのか、脱力気味で怖かった。
熱もなくて、脈はそこまで変動なく、下痢もしていませんでした。

旦那さんも動揺していたみたいで、自分で「病院行こう!」って言ったくせに、私が「行く準備して」って言って、ふと見たらパジャマで立ってて、、テンパってて動けていなかった!
「お前、行く気あんのかー!!!」って体育会系みたいになってました。自分が。(笑)
普段そんなんじゃないのにな。。(笑)

総合病院の救急外来の受付をし、30分ほど待ちました。待合室にはいろんな患者さんがいました。

診察を受けた結果は、大きな病気を疑う所見もなく、結果は経過観察で、翌日かかりつけ医受診ということで帰されました。特に点滴や画像検査等はしなかったです。

救急外来から帰宅し、嘔吐してから2時間後に目覚めたので白湯を飲ませて、母乳を与えました。吐きすぎて、お腹が空いたんだよね。
その後は、特に何もなく、翌朝にはいつもの元気を取り戻していました。
本当に良かったです。
翌日のかかりつけ医でも、症状が治まっていたので「胃腸風邪かな?」程度で済んで、本人はケロっとしていました。

健康であることが最大の幸せ

嘔吐をした翌日にはケロッと元気になった息子を見てホッとしていました。

旦那さんとも話していましたが、この一件で、普通に過ごせていることが幸せでありがたいことなんだなと実感しました。
より一層、息子のことが愛しくなって、守ってあげなきゃ、と思わせる出来事でした。

備えあれば憂いなし、じゃないけど、緊急時の対処法を夫婦で学びたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています^^

応援クリックお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする