スポンサーリンク

産後2ヶ月で結婚式参列!体験談から持ち物と乗り切るコツを紹介

産後の結婚式っていつぐらいから参列できるものなの?

妊娠中に、友人・知人からの結婚報告。だけど、そのときには赤ちゃんが生まれているはず・・・

私は、周りの友達より少し早く結婚したこともあって、第1子が産まれた後から現在まで(3年間ほど)が結婚式ラッシュです。

私は完全母乳でしたが、産後2か月と6か月の時に、大切な友人の結婚式に参列しました。

不安だらけですが、ぶっちゃけ気合で何とかなりますよ!!(笑)

披露宴では、美味しいお酒やお料理がいっぱい飲めるのに、妊娠&授乳中となるとお酒が飲めなくてすごく残念なのですが、久しぶりに会える友人や新郎新婦の素敵な姿を見ると、大変だったけど来れて良かったなと毎回思います。

私は、赤ちゃんが泣いて迷惑が掛からないように、赤ちゃんと離れて自分だけが式や披露宴に参列する形をとっています。周りの協力が得られるのもありがたい!

今回は、私が参列するまでに行ったことや注意点、うまく乗り切るコツなどを紹介します^^

迷っている人の後押しになればと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

結婚式参列の招待を受けたら、まずは前向きな返答を

結婚式をするっていう報告は、招待状が届く前に話が出てきますよね。食事のときとか、会ったときとかに、ハッピーな報告はこっちまで嬉しくなります。

一番返答に迷うのは、結婚報告を受けた時には妊娠していて、結婚式当日では出産しているという場合ですよね。

行きたいという思いが少しでもあるなら、前向きな言い方をしておいた方がいい

その第一の報告を受けた時の返答の仕方で相手への印象が変わってきます。

私の場合は、招待状を送ってもらう前の時点で友人とは会っていたので、口頭で

「結婚式の時は産後2か月だけど、行きたい」

と意思表示しました。そして、「方法は何とか考えるわ!」と続けた感じです(笑)

結婚式に参列する=今後も関係が続く可能性が高い人 だと思うので、参列の意思表示の言い方を少し工夫しましょう。

A:「あなたの結婚式に行きたい!産後〇か月だけどいい?」

B:「産後〇か月だけど、いけるかなー?難しいかな?」

AとBだと、結婚報告してくれた友人への印象が全然違いませんか?

Bだと、正直あまり来たくないのかな?と思わせてしまいます。

Aだと、大変な時期に来てくれた!となって、印象も良いですよ。むしろアップです!(笑)

仮に結果として参列できなかったとしても、「本当は参列したい気持ちでいっぱいだったけどいろいろな事情でできなかった」という気持ちが伝わります。

結婚式の報告を受けたら、まずはAのような前向きな表現をしてください。産後の世界なんて未知なる世界ですが、自分が悩んでいる以上に、相手も産後のあなたと赤ちゃんのことを考えてくれています。これは、どの結婚式に行っても実感したことです。行けば何とかなる!

今後、関係を見直したい人の結婚式には行かない

産後すぐの結婚式参列は、できれば控えた方がいいです。自分の赤ちゃんをとるか、相手をとるか?とかそこまで大きな問題ではないかもしれませんが、どうでもいい子、今後付き合いを考えたい子であれば断った方がいいです。

だって、産後の結婚式の参列は、結構大変だから!!

前日に母乳バックに搾乳したり~、参列中も授乳のことを気にしたり~、休憩などのお色直しの時に授乳に抜けたり~、二次会にも参加できないし~、

とか、いろいろあげだしたら、結構大変だったな!(笑)

でも、赤ちゃんの安全を確保した上で、大変な思いをしてでも行きたいと思える関係性なら行っていいと思います。

私が結婚式の招待を受けた時(産後2か月)は、自分の結婚式の受付をお願いした大切な友人だったので、何としてでも参列したいと思いました。

産後の体調や赤ちゃんの状況によっては、急な欠席になる可能性も伝えておく

これは、やっぱり伝えておかなければなりません。

産後の自分の体調もそうですが、乳児は熱が急に出たり、お母さんっ子で母親から離れられないタイプの子もいます。

自分は欠席するつもりでなくても、もしかしたら最悪欠席せざるを得ない場合もあります。こればかりは仕方ありません。悔しいけどね。。

それでも、来てほしいと思っている相手は、嫌な顔なんてしません。来たいと思ってくれただけで、嬉しいっていってくれる。これは、ありがたいことです。いつも思います。

結婚式に参列するために協力者を得る

結婚式に参列したくても、協力者がいないと、赤ちゃんと離れることはできません。

赤ちゃん同伴OKと言ってくれる相手もいますが、急に大泣きしだして収拾がつかなくなったり、自分も退場しなければなりません。なかなか思うようにいかないのが赤ちゃんですもんね。

私は、赤ちゃんと離れて私だけが参列する派なので、可能な限りの協力者を考えます。

①夫

②実家の両親

②義実家の両親

④一時保育

⑤ベビーシッター

実現しやすいのは、①②の家族に頼るというものです。

ここで大きく変わってくるのが、母乳かミルクかどうかです。ミルクであればそこまで大きな問題ではありませんが、母乳となると、スケジュール配分などがポイントになります。

私は完全母乳だったので、①夫にお願いして、結婚式参列をしました。

結婚式参列決定後、新郎新婦に事前に確認すべきこと

・授乳室の有無

・授乳室がない場合、控室等を貸してもらえるか

・夫や赤ちゃんが待合できるスペースはあるか

・(可能であれば)披露宴開始どれくらいで中座・お色直しがあるか

・赤ちゃんと家族が時間を潰せそうな場所はあるか、散歩できるか

ホテルウエディング、ゲストハウスウエディング、ガーデンウエディング、和装ウエディングなど今は多くの種類の結婚式のタイプがあります。

私が経験した結婚式参列の当日を振り返ってみます

産後2か月・有名ホテルでの結婚式参列の体験談

<愛知県 名古屋 八事 サーウィンストンホテル>

http://www.bestbridal.co.jp/hotel/yagoto/

地下鉄沿線の端の方の駅でしたが、とても有名なホテル。海外利用客も多い大きなホテルでした。

その友人の結婚式には受付の係も担当(自分の式のときもお願いした)。予定集合時間よりも1時間ほど早く集合する感じでした。

①早朝料金払って、地元でヘアセット

②出発ギリギリで授乳

③車で夫、赤ちゃんとともに結婚式場のホテルへ(片道1時間強)

④授乳室で授乳

⑤受付係やる

⑥式場で結婚式

⑦結婚式終了後、急いで夫と赤ちゃんが待つ授乳室へ行き、授乳

⑧披露宴

⑨お色直しのタイミングで授乳

⑩披露宴終了後に授乳室で授乳

⑪帰宅

そこは、ホテルということもあって、大きなロビーに喫茶店もあったので、ベビーカーでウロウロしてても全然違和感なく過ごせました。また、新郎新婦がスタッフに掛け合ってくれていて、人が来なければ、授乳室で過ごしてもいいということを言ってくださって、泣いたときに他の人の目を気にすることなく過ごすことができました(旦那さんが)。ホテルやホールで泣かれてしまうと、とても響くので、ドキドキするんですよね~

また、その式はウェルカムドリンクとウェルカムフードがあったので、披露宴会場の外で赤ちゃんと夫が待っていたら、残ったフードやドリンクを綺麗に盛り付けて持ってきてくれました!夫に後から聞いて知ったので、サービスが行き届いていてとても感動しました!

ホテルの場合は、結婚式の数こなしてるから、そういうところはとても安心できる!空間としても、結婚式参列客だけじゃなく、一般の宿泊客もいるから、ホテル内・外を散歩することもできるので、待っててもらう側としては気持ち的にゆとりがありました。

もしもの時のために、前日に母乳バックに母乳を搾乳したけど、結局使いませんでした。
母乳の備えやミルクがあると、気持ち的に安心できます。

産後6か月・レストランウエディングでの和装結婚式参列体験談

<愛知県 名古屋 料亭 河文 THE KAWABUN NAGOYA>

https://www.thekawabunnagoya.com/kawabun/wedding/

主要駅ちかのレストランで、和装だったため、結婚式自体は近くの神社で執り行われました!

①私一人、電車で先に会場へ(電車1時間)。式をしている最寄り神社にも行きたくて、披露宴開始より早めに行きました。

②夫、赤ちゃんが車であとから会場へ(電車よりも時間かかるので)

③受付~披露宴が始まるまでの間に、会場の控室をお借りして授乳

④夫、赤ちゃんはいったんバイバイして、街を散歩

⑤披露宴終わったら、二次会会場の近くのデパートで授乳

⑥方向音痴すぎる私を、旦那さんが二次会会場までベビーカー引いて徒歩で送ってくれる(ありがたや)

⑦夫、赤ちゃんは車で帰宅

⑧二次会終了。友達とちょっとお茶してから帰宅。

⑨帰宅すると、ちょうどお風呂からの引き上げのタイミングでした!

二次会の開始時間がとても早く、これなら終わっても夜寝の前に帰宅できる!と思って、二次会まで参加しました。その友人は、私の結婚式の二次会の幹事をしてくれたので、できれば参加したかったんです。

生後半年で離乳食も始まっていたので、授乳回数も減って、スケジュール的にも余裕がでました。

ゲストハウスだったので授乳室はなく、授乳に使わせてもらったお部屋も親族の着替え等が置いてあるような、本当に控室でした(笑)

夫と赤ちゃんは待つ部屋がありませんでしたが、主要駅から徒歩圏内でアクセスは良かったので、少し歩けば行くところはたくさんあったのでそこまで退屈しなかったみたいです。

赤ちゃんはぐずったりすることもあったけど、そこまでだったみたいで、安心しました。

赤ちゃんと行く結婚式で持って行った方がいいもの

・オムツ

・お尻ふき

・着替え

・スタイ、ガーゼ

・授乳ケープ

・粉ミルク、搾乳した母乳

・ベビーカー

・抱っこ紐

・ぺたんこ靴

基本的には、お出かけするときの持ち物で良いんですが、ベビーカーはあった方がいい!

結婚式~終了までって、約3~4時間はあるので、首がすわって抱っこ紐でイケると思っても、長時間抱っこで待機している側が辛い!

ベビーカーがあると、赤ちゃんが寝てくれたらラッキーだし、荷物も置けて便利!でも、ベビーカーがあると移動が難しい場合もあるので、そういう場合はやっぱり抱っこ紐ですね。

ぺたんこ靴は、絶対持って行った方がいい!

そもそも、結婚式やパーティー用のパンプスって、ヒールありますよね。私は背が低いのでヒールも高いのが好きで10cmくらいありました。わざわざヒールが低いのを買うのはもったいない!

でも、ヒールのある靴で赤ちゃんを抱っこするのは凄く危ない!

なら、シンプルなぺたんこ靴を基本は履いていて、結婚式直前にパーティーパンプスに履き替えればいい!

私はシンプルな黒のぺたんこ靴でした!フェラガモ風だったので、そこまで浮かなかったのも良かったです!

授乳するときも履き替えて、1回目の産後2か月の時は疲れたので帰るときも履き替えて帰宅しましたよ~

最後に

赤ちゃんがいると、なかなか結婚式に参列するのも気が引けちゃうけど、

大切な友達や自分の式に参列してくれた子の結婚式には、やっぱり参列したいって思いますよね。

私は生後半年以内で2回の結婚式に参列しましたが、なんとかなる!!と思いました。

でも、なんとかなったのも、事前準備や計画も念入りにして、赤ちゃんの体調も万全な場合に限ると思います。アクセス等も大きく関わりますしね;

そして何よりも、夫や家族の協力が必須です!

いつも嫌な顔せずに付き合ってくれる夫に、感謝しています。

お礼にカフェに連れて行ってあげたり^^たまに出すアメも大切です(笑)

赤ちゃんがいて、結婚式参列を迷われてる方、旦那さんや家族の協力があれば出られることもあるんだなって、少しのきっかけにしていただければ幸いです。

お母さんも息抜きは大切ですよ。

結婚式はハッピーがいっぱいです!とってもリフレッシュできますよ~*^^*

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています^^

応援クリックお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする