石膏ボード、柱がない壁に全身鏡・絵画・重たいものを取り付ける方法

痩せたい痩せたい!と言っているのに、よく過ごしている1階に全身が見える鏡(浴室や洗面所は一応全身見えるけど、見えにくかった)がなくて、ずっと姿見鏡を探していました。

先日、ようやく思うような姿見鏡に出会うことができました!

出かける前の身だしなみチェックにも使えるよう、玄関の壁に取り付けようと思ったら、釘やねじを打ち込める柱がない!!

ネットで調べて、ホームセンターに行って、ある部品のおかげで取り付けることができました!

全身鏡

こんなに分厚くて重たい(重量5.7kg)全身鏡の取り付け方を写真付きで紹介します^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

全身鏡や重たいものを壁に取り付けるためには、柱が必要?

基本的には柱があれば安心です。

購入した家具屋さんでも、「柱があるところに設置してください」と言われましたが、

自宅の玄関の壁をコンコン叩いても、端と端にしか柱がありませんでした。

インターネットで調べていると、石膏ボードや柱がない壁に特殊なフック・器具を取り付ければ、賃貸の壁でも重たい全身鏡を取り付けることができると知りました!

石膏ボード・柱がない壁に全身鏡を付けるための器具・フック

壁美人:賃貸でもOK!穴が目立たないー耐荷重6kg~24kg

最初、インターネットで、壁美人↓というものを見つけました。

お値段は1000円前後

これは、壁に穴を目立たずに耐荷重(6kg~24kgの取り扱いあり)のものを柱がない壁のt李付けることができます。

急ぎだったので、ホームセンターに壁美人を求めていきましたが、売っていませんでした。

マジックフック:石膏ボード(12mm以上必要)でもOK!ー耐荷重2.7kg~12kg

そこで我が家がホームセンターで購入したのが、マジックフック Jフック・シングルです!

お値段は、300円~500円前後。

全身鏡 取付

全身鏡の重さが、5.7kgだったので、耐荷重7kgのものを購入しました。

これが、コインでも簡単に取り付けられるという優れもの!

ホームセンターの店員さんに確認したら、最近の新築(我が家は築5年)の家は、ほとんど石膏ボードでできているとのことです。

石膏ボードのイメージがつかなかったら、下の取付作業時の我が家の壁の写真を参考にしてくださいね^^

マジックフックの取り付け方

①取り付けたい場所に、付属の釘を3か所留める

マジックフック

釘を3か所クロスさせるような感じで留めるので、最初のうちはずれやすいので注意が必要です。

釘を差し込む場所は、最初からこの上の画像のように刺さっているので分かりやすいです。

旦那さんは金づちでやりましたが、コンコンするとずれてしまうので、グーっと強く押しこむ感じで釘を刺した方が上手くできます。

マジックフック

パッケージ通り、コインでやった方がやりやすそうです!(笑)

マジックフック

全部入れ込むと、こんな感じになりました。

②付属のキャップを付けて完成

こんなキャップが付属しています。

マジックフック

マジックフック Jフックの釘を差し込んだ頭に被せます。

マジックフック

マジックフックの取付は完成です!!

完成図ー全身鏡を掛けても安定感バッチリ

2個入りだったので、左右に2個取り付けて全身鏡を掛けてみました。

全身鏡 マジックフック

5.7kgある全身鏡で、購入時は気にならなかったけど、「おもっ!これ、大丈夫か?」と心配でしたが、大丈夫でした。

逆に、マジックフックでかけたことで、その重さが安定感に繋がった気がします。

フック選びでの注意点

・掛けたいのもの重さを計っておく

重さを計っていたことで、フック選びの際にどの耐荷重にすればよいかスムーズに購入できました!

一度計ってから、購入するといいでしょう。

・柱の有無・壁の素材を確認する

全身鏡や重たいものを掛けたいところに、柱があれば、普通にビスやねじでも大丈夫です。

また、石膏ボードだったので、壁美人やマジックフックが使えますが、コンクリートたと使用できないので、壁の材質は確認しておいた方がいいでしょう。

ホームセンターの店員さんによると、賃貸・木造住宅なら、よっぽど石膏ボードと考えられるそうです。

まとめ

柱がない壁・賃貸の壁・石膏ボードの壁でも、マジックフックがあれば、全身鏡や絵画・重たいものを設置することができる。

お気に入りの全身鏡や絵画・重たいものを見つけた時に、壁に柱がないから・・・とかを理由に諦めなくてもいいですね^^

このマジックフックがあれば、耐荷重を考えれば、ある程度のものを壁に掛けることができるので、絵画等の壁に飾るものは敬遠しがちでしたが、積極的に自分のお気に入りを探してみようと思います^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています^^

応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする